沖縄移住に向けて「下見」回数は?

沖縄へいざ移住を検討するとなったら何度沖縄へ下見行ったらいい?

これは本当に人によってまちまち。ではありますが目安として予算組も必要だと思います。

参考までに少し今までの移住経験者の情報としてまとめてみました。

 

下見に行くための準備についてもまとめてあります。ご確認ください♪

 

===================

 

下見といってもどこからが下見かって言われると、「下見に来たんです」と言いながらほとんどの工程を観光に組み込んでいる方も多くいらっしゃいますので本気で決めにかかる場合っていう目安でお話ししますね。

 

それこそたった1回の下見で移住して来られる方もいるし。

2年も3年も前から少しずつ下見旅行を兼ねて沖縄入りして、じっくりじっくり楽しみながら決める方もいるし。

 

ただ、本当に移住しよう!と決めてから最低必要な回数としては

 

1回目:住居にするエリア特定のために沖縄入り

→以外にいざ「住む」と思ってみると何度も遊びに来てても景色が違って見えたりして。本当にここに住みたいか?と悩み始めたりする方も多いです。私もその一人でしたが。笑

 

2回~3回目:具体的に不動産賃貸物件探し

→物件確認・申し込みまで1回でいけたら素晴らしいですけど。どこで妥協するのかそれとも希望の物件に出会えるまで頑張って通うのか・・・。ひとまずどこでもいいって勢いで決めて、あとから引っ越しもう一度する覚悟の方もいます。

 

3回or4回目:子供の教育現場確認

→保育園とか幼稚園に通わせているお子さんがいるご家族の皆さんはちゃんと自分の目で見て確認して申込みをお勧めします。小学校・中学校は公立の学区が決まっているので事前に来る必要はないかもしれませんが。高校の場合はまたそれぞれ対応が異なると思うので要確認です。

 

少なくとも3回分または4回分の航空チケット代と宿泊代は準備が必要ですね。

 

物件や住むエリアの特定などが上手く行かない場合、病院など近隣施設をもっとくまなく確認したい場合などはもう何回か来るつもりで考えて滞在をお勧めします。

 

もちろん1回の滞在が長く持てるならもっとコンパクトに決められるかもしれませんが。

 

沖縄移住に向けた下見滞在前の準備すること!

 

1.航空チケットを抑える

格安な航空券がいっぱい手に入る時代になりましたから賢く比較してぜひ格安な航空券を手に入れましょう。

 そのときに一番安いチケットが順に検索されるサイトをご紹介します。

 

またはスカイマークで最初からツアーにしちゃうか。という手もありますね。

 

2.レンタカーを予約する

沖縄のレンタカー会社に特化したサイトがあります。

ここで調べて予約するのがお勧め。 

 

 

 

3.宿泊先を予約する

沖縄はシーズンによってお値段の変動が激しいかもしれません。観光立県なので仕方がないのですが。うまく時期をずらして日常の沖縄や各シーズンの沖縄をチェックしてみたいものです。台風が大丈夫かなぁとか、梅雨が大丈夫かなぁ、と思っている方はその時期に訪れてみるのもひとつです。

 

安心してご利用できるサイトとしていかがですか。