沖縄の不動産(賃貸物件)の見つけ方

沖縄の賃貸物件の見つけ方とは?

沖縄の不動産(賃貸)物件の見つけ方

1.気になるエリアの不動産をWEB媒体使ってチェックしてみる。

Yahoo賃貸の不動産情報がオススメ☆

→ http://rent.realestate.yahoo.co.jp/okinawa.html 

2.Googleマップで土地の雰囲気をチェックしてみる。

 GoogleMAPストリートビューモードでチェックするとよりリアルに沖縄の土地の雰囲気を感じられます。グーグルマップを開いて気になるエリアの住所を入力し、「人」のマークをクリックしてみてください。

http://maps.google.co.jp/

 

3.不動産会社にひとつずつ問い合わせしてみる。

ひとまず気になる物件を複数見つけて直接不動産会社に連絡してみてください。メールで連絡してもおそらく10件中、数件しかお返事来ないかもしれません^^;きちんとお返事とりたい場合や本当に押さえたい物件に関しては待たずに

直接お電話するのがベスト。 それでもあまり取り合ってくれない場合も^^;私は結構、これで凹みました。

 

4.アポをとって、現地に足を運んでみる。

アポをとってないとこれまた相手にしてもらえないことや入口で返されることも^^;沖縄を悪く言うつもりはありませんが逆にすごく親身になってくださる不動産会社もあるので1件だけじゃなく、何件も取っておくことをオススメします。

 

現地に行き、本当にこの土地でやっていけるか自分の体で感じることが一番です。沖縄とひとくくりに言っても、場所によって全く環境が違います。海の前なのか、山の上なのか、何市にするのか、ご自身に合う場所をぜひ見つけてください。

 

でも、時間が無い、全く土地勘がない、不動産を見つけられない、不動産会社に相手にしてもらえない、という方

沖縄の賃貸物件の見つけ方・探し方

 

1.ティンクルラボに沖縄に住むご希望条件をお知らせください。

→ただ条件だけ伺ってもご希望のイメージの食い違いや移住の目的を伺わずには沖縄で代理活動が出来ない場合がありますので1回のセッションをお受けいただくことをオススメしています。

 

2.物件に目星をつけてティンクルラボが代理で物件内覧&写真撮影&ビデオ撮影できます。

門前払いや返信がないことで沖縄の物件探しはなかなか前に進まないことが多い中、代理で沖縄現地にいる私たちが活動することによって確実に移住に向けての一歩を進められます。また、代表の上原含むスタッフはほぼ女性であり母なので女性目線のチェックが出来ます。

 

3.沖縄現地訪問の同行ができます。

土地勘がない、車の運転に慣れてない、沖縄の物件をどう選んだらいいかわからない、という方はぜひ私どもと同行し一回の訪問で確実に物件を決めましょう。土地勘がなくどう判断したらいいかわからず、何度も沖縄に下見に訪れる方もいます。何度も沖縄入りする旅費を節約し時間的にも効率よく物件を決めるためには同行をオススメします。

 

また、まずはどんな雰囲気なのか、どんな土地なのか見てみたい!そんな方の同行もお受けしています。

 

ティンクルラボが代行する沖縄の物件探し、沖縄の不動産会社探しのサポートメニュー&料金

 

 

沖縄に住みたいけどどこに住めばいいかわからないという方

沖縄に住む!どのエリアがいい?

沖縄へ観光に来たことがあっても沖縄に住む!と思っていないと見る目線が違いますよね。たとえば、県外からの移住者が多いのは沖縄県豊見城市。豊見城市はアップダウンが激しいです。自転車は当然無理でしょうし車がないと厳しいです。

 

空港から近く、モノレールも使えるのは沖縄県那覇市小禄や金城(赤嶺)。住宅街であり、飲食店、病院、銀行、郵便局、スーパー、何でもそろってます。空港からも車で10分以内で到着します。

 

もっと都会的で整備されたエリアをご希望であれば、沖縄県那覇市おもろまち周辺。新都心といわれているエリアです。もともと、米軍基地だった場所が返還されて更地から整備したそうでかなり美しい街になってます。おしゃれなマンションや戸建て住宅、店舗が立ち並びます。免税店があり、最寄のモノレール駅はおもろまちです。ただ、場所によってはおもろまちから徒歩だと結構距離があるかも。

 

他にはモノレール沿線にこだわらないのであれば、宜野湾という場所が、再開発をしていて海からも近いということもあり人気があります。ただ、宜野湾の内陸側は古い建物が多いのですがそれでも人気があるので那覇から少し離れている割には物件はさほど安くない印象があります。宜野湾にこだわって探す方も少なくありません。

 

都会的ではなく沖縄の田舎らしい場所に住みたい、海が目の前に欲しいという方や、少し街から離れて物件が安い場所がいいなど、ご希望がありながらもエリアを特定が難しい方は遠慮なくまずはお電話やメールでご連絡ください。

 

沖縄はすばらしい場所がたくさんあります。

新しい沖縄での新生活を始めるにあたって住む場所はとても重要な要素です。

諦めずぜひご自身に合った場所を見つけましょう!

 

自主避難だからどこでもいい!なんて思っている方、たとえ目的が自主避難であってもそこで生活するわけですからぜひご家族のためにもお子さんのためにもご自身のためにも、勇気が湧くような力をもらえるような、あなたに合った場所で前向きな一歩をスタートしましょう!